スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.06.15 Friday | category:-

STAP細胞資料に載っていたiPS細胞の成功率は過去の数値だった

JUGEMテーマ:科学


STAP細胞の論文に載っていたiPS細胞の成功率は過去の数値で、今の数値とは異なるらしい。

STAP細胞:理研がiPS細胞比較資料を撤回

iPS細胞の成功率は、当初は0.1%だった。
2009年時点では20%に伸びていたそうな。
でも0.1%という低い数値が論文に載ってるんだって。

おそらくは意図的に低い数値を使ったんじゃないの?
2009年時点で20%ということを、知らないはずがないと思う。
比較する為に載せたんだよね?
じゃあiPS細胞の資料だって読んでいたはずだよね?
2014.03.21 Friday | category:科学

小久保の割烹着と実験室は1ヶ月前に準備したメディア対策だった



また小久保ネタだけど、例の割烹着やピンクや黄色の実験室は、メディア対策用に1ヶ月前に準備していたそうで。

STAP疑惑底なし メディア戦略あだに

笹井氏は小保方氏を大舞台に押し上げようと奮闘。会見に備え、理研広報チームと笹井氏、小保方氏が1カ月前からピンクや黄色の実験室を準備し、かっぽう着のアイデアも思いついた。


割烹着を祖母からもらったというエピソードも嘘だったわけだよね?
祖母から貰った割には妙に綺麗だったけど、そういうわけか。

発想がマンガ的というか。
そこに力入れてどうするの?

なんか、学者・研究者のくせにくだらないやつらだよなあ……。
そんなの学者・研究者の仕事じゃないはず。
2014.03.15 Saturday | category:科学

STAP細胞研究論文の調査中間報告がニコ生で配信



理研の調査報告がニコ生で、3月14日(金)の14時から配信される。

何かのコピペで作った論文とか言ってるけど、STAP細胞の是非自体はどうなんだろうね。
嘘の内容だとして、世界中の学者が追試するわけでしょ?
すぐにバレるじゃんか……。

STAP細胞 研究論文の疑義に関する調査中間報告 生中継
2014.03.14 Friday | category:科学

iPS細胞よりも簡単に作れる万能細胞STAP細胞



弱酸性の刺激だけで万能細胞が作れるそうな。
正直眉唾なんだけど。

酸の刺激だけで万能細胞作製 新型「STAP」理研が成功

iPS細胞は遺伝子を変化させて未分化な状態にする(初期化)という手間がかかるのに対して、STAP細胞は酸性溶液に浸すだけ。

iPS細胞の作成だけでもノーベル賞なのに、STAP細胞が本物なら当然ノーベル賞もの。

iPSの初期化成功率が0.2%未満に対して、STAPは7〜9%。
遺伝子を変化させるよりも効率的。

酸性溶液に浸すというシンプルな方法ゆえに、コロンブスの卵的な盲点だったのかもねえ。




どうも捏造の可能性濃厚。

小保方晴子の疑惑論文1(Nature Article誌)

小保方さん、STAP細胞 博士論文画像と酷似

・小久保氏が3年前に書いた論文中の画像と酷似
・その論文はSTAP細胞とは別の研究

また、

・理研以外での再現実験は成功していない

一応、本人による再現実験は成功と言ってるけど、

STAP細胞を再現に成功 小保方さん、論文発表後で初

それと、

・他人の別論文からのコピペがある

他研究者の論文からの文章剽窃(盗用) 1件目

2014.01.31 Friday | category:科学

ノアの方舟は円形だったと伝える石版が見つかった

JUGEMテーマ:歴史


イラクで見つかった4千年前の石版に、ノアの方舟と同じ記述があったそうな。

ノアの箱舟は円形だった? 4千年前の石板に「新説」

「神が洪水を起こし、唯一の生存者が動物を2匹ずつ船に乗せた」と記述されているらしい。

しかし、「船は円形で船体は縄で出来ている」と、通常の方舟伝説とは形状と材料が違う。

でも現代のトルコのアララト山に、実際に方舟の残骸らしきものが残ってると言われている。

ノアの方舟

1960年代に入ると、冷戦激化に伴い、旧ソビエト連邦と国境を接するこの地区には入ることが不可能となった。しかし、駐トルコのアメリカ空軍によって、この船影らしき長方形の黒ずんだ物体が、何度も確認されたという。これらは、アララト山北東斜面に集中しているといわれている。
それらの情報を総合すると、箱舟伝説を信じる調査者たちの中では、現在は、北緯39°26′4″、東経44°15′3″、海抜1870m付近のものが有力とされる。
ノアの方舟かどうかは不明ながら、現在、それらとは別のものと臆される船型地形の現地写真のみならず、人工衛星写真も撮られていて、こちらは、文字通り船型をしている。全体のサイズは、聖書の記述とほぼ合致するといわれている。掘削調査は行われていないが、非破壊の地中レーダー観測も行われ、竜骨など木製内部構造も調査されている。また、石材製の碇と思われる巨大なパーツや、同じく、石製のリベットらしきパーツも、その地形周辺から出土している。
2010年4月27日 トルコのアララト(Ararat)山の山頂付近(標高およそ4000メートル地点)で、方舟の木片を発見。炭素年代測定を行ったところ、ノアの方舟がさまよったとされる今から4800年前と同時期のものであることが確認。発見された構造物はいくつかの部屋らしきものに分かれていたことから、普通の住居の残がいなどではあり得ないと結論。(標高3500メートル以上で人の住まいが発見されたことは過去にない事由による)


この残骸が方舟伝説のものなら、やっぱり方舟は長方形。

この残骸のことを踏まえているのか、元記事では方舟伝説は古代の人が自分達の文化に合わせて「発展」させていたと言ってる。

つまり、古代のメソポタミア(現代のイラクに相当)では、実際に円形の船が使われていたらしく、方舟伝説が伝わってから船の形状を自分達になじみのある円形と記したと。
2014.01.30 Thursday | category:科学

西ノ島の新島が30倍の大きさに成長していた



あまり興味なかったけど、ここまで大きくなったらさすがにすごいw
ここにホットスポットがあるんだろうね。

2014.01.24 Friday | category:科学

大人でも薬で絶対音感がつくかもしれない



なんと「てんかんの薬」を飲むと、絶対音感がつくかもしれないらしい。

絶対音感が大人になってからでも身につく薬

Valproate reopens critical-period learning of absolute pitch

薬の名称は「Valproate」(バルプロ酸ナトリウム)。

てんかん以外にも、双極性障害、統合失調症、鬱病や偏頭痛にも投与されるらしい。
ただしこの薬は自殺企図の副作用があるそうで。

正確には、音感テストをやって好成績になったという実験結果が出ただけ。
絶対音感が身につくとは言い過ぎ。
現状では可能性レベルかと。
ただ興味津々ではあるw
2014.01.10 Friday | category:科学

ラブジョイ彗星撮影時に偶然、流星痕を伴った流れ星が撮れた



流星痕が数秒滞空して、蒸発するように消えている。
gifによるアニメーションが見れる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/流星痕

今朝、なんかすごいの撮れました。
ラヴジョイ彗星を望遠レンズで連写中、流星痕をともなった流れ星が写野に偶然飛び込んできま... on Twitpic
今朝、なんかすごいの撮れました。<br />
ラヴジョイ彗星を望遠レンズで連写中、流星痕をともなった流れ星が写野に偶然飛び込んできま... on Twitpic

2013.12.17 Tuesday | category:科学

かぐやが撮影した動かせる月の3D地図が面白い

JUGEMテーマ:科学


月探査機かぐやが撮影したデータに基いて作った、動かせる月の3D地図がグーグルアースとかのようで面白かった。

http://gisstar.gsi.go.jp/selene/kaguyacesium/kaguya3D.html

ブラウザでアクセスして、
「(a) 自由に回転させることができる月球儀のような全球の赤色立体地図」
のサムネイルをクリックすると見れる。

月の裏側はクレーターだらけ。



他にも「月のうさぎ」をなぞったバージョンや、極の位置を追加したバージョンもあった。
2013.12.17 Tuesday | category:科学

精子は恐怖記憶を遺伝させる

JUGEMテーマ:科学


アメリカの研究者がマウスの実験により精子が恐怖記憶を遺伝させると突き止めたらしい。

恐怖の記憶、精子で子孫に「継承」 米研究チーム発表

・オスのマウスに電気ショックを与えて桜の匂いをかがせた
・その後、メスとの間に生まれた子に色々な匂いをかがせたら、桜の匂いのときだけ強く怯えた
・さらに孫の世代でも同様の反応があった
・父と孫の遺伝子には嗅覚遺伝子に変化があった
・脳の嗅覚細胞も肥大していた
・父から取った精子を人工授精させた子にも同様の反応があった(つまり親の「教育」とは無関係)

これは「〜恐怖症」全般に当てはまるのかもね。

高所恐怖症は、高いところから転落して大怪我をするなどの恐ろしい経験をした人の子孫。
先端恐怖症は、目を刺されて大怪我をするなどの恐ろしい経験をした人の子孫。
閉所恐怖症は、閉じ込められたり生き埋めにされたりして窒息死しそうになった人の子孫。

みたいな感じ?

こうなると「前世」ってのも、ただのオカルトとして切り捨てることは間違ってるのかもねえ。
2013.12.06 Friday | category:科学
Home >>  >> 
Page: 2/22  << >>
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
とれまが blogramで人気ブログを分析

オススメ記事

生配信中にオイルマッチの不始末で自宅が半焼
なぜ朝日新聞社員は自社批判をしたか
荒らしはサイコパスだった
目の動きで統合失調症がわかる
フレンド+エネミー=フレネミー と言うらしい
住宅街の横断歩道を10cmアップしたら平均速度が20kmダウンした
高機能除湿マット ダブルインパクト
ハゲ遺伝子早見表
ホテルのオートロックはこの開け方で簡単に開いてしまう
U字ロックはこの方法で簡単に開けられる
登山遭難は山頂を目指すのが正しい
韓国TVが日本人の本音を取材
20代が20代を搾取し始めている
はちみつ100%飴で風邪を引かなくなる
プラスチックを電子レンジにかけると有毒物質が溶ける
祖母の墓で悲しみむせぶ狼犬
飼い犬が母の死を理解した
行方不明女性を助けた男性のインタビューを音楽化
鎮痛剤を常飲すると難聴リスクが高まる
遠隔操作ウイルス対策
スキニージーンズは神経が損傷する
なぜ蚊は雨が降っても飛べるのか
カメラのシャッター音すら真似する鳴きマネの天才コトドリ
世界的DJのArmin van Buurenのレイヴに新オランダ国王が登場
小中学生が勝手に逃げたことで津浪からほぼ全員助かった
アンチウイルスソフトのマルウェア検出力比較テスト
映画のヒットを事前予測できる数理モデルを開発
グーグルが検索数とクリック数から映画のヒットを予測
自宅で簡単に巻き爪矯正するバネセット
従軍慰安婦を米軍が調べた報告書
エビナケンイチというパフォーマーのダンスに熱狂
歯列矯正をこれからする奴、させる奴に警告しておく
ケーブルが歪まないように逆位相で巻く巻き方
複数画像を一括トリミングできるフリーウェア
これから注射されると気づいて急にヘコむ犬
Opera旧バージョンのダウンロード
イルカが頭いいなら毎年イルカ漁が行われている海域に来るもんかい
すごい寝汗が出るのは肝硬変の症状かもしれない
野球場のキスカメラに写るのを待っていた男が懐から取り出した意外なもの
プラスチックを電子レンジにかけると有毒物質が溶ける
走れメロスのメロスは全力で走っていなかった
小中学生が勝手に逃げたことで津浪からほぼ全員助かった
明日アパート見学に行くんだけど調べるべきことって何がある?

Category

Archives

Link

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル

Feed

Sponsored Links